1. ホーム
  2. むくみと肥満

むくみと肥満

むくみと肥満は大きく関係していると言われています。

むくみは女性は特に経験が多いと思いますが、朝起きたら顔が膨らんでいたり、仕事終わりになると履いているズボンやスカートがきつくなったり、ヒールやブーツがきつくなるといった経験があると思います。

むくみを作り出している原因となっているのは体内の水分です。

一定量以上の水分が体内に溜まってしまうことで、むくみを引き起こしてしまいます。
1~2キロ程度で体重の変化もありますが、体内に余分な水分が溜まってしまっているためです。

むくみを放置してしまうと太りやすくなります。

むくみの放置は身体の代謝を悪くしてしまい、代謝が低下することにより食べたものが燃焼されにくくなり脂肪として体内に蓄積されるようになってしまいます。
結果、太りやすい体質となってしまいます。

逆を言えば、太っている人は代謝が悪いのでむくみやすくなります。
むくみが重症化してしまうと腎臓に障害が出たりするので、生活習慣の改善や利尿剤などを使って体内の余分な水分を外に排泄するようにしなければなりません。

利尿剤にはラシックというクスリがお勧めです。

ラシックスとは、高い利尿効果が期待できるクスリであり、ループ利尿剤に分類されるので、その作用は強力なものとなっています。

クスリが作用すると肝臓でつくられる尿の量が増加するので、余分な水分を排泄できるようになりむくみ取りの効果を期待するこができます。

生理前の特有のむくみなどのむくみ取りに用いられることもあります。

血圧を下げる作用もあるので、副作用として、ふらつきやめまい、貧血を起こすことがあります。
またトイレに行く回数が増えるので、寝る前や仕事中などに服用することは控えるようにしてください。

むくみが気になる方やダイエットを考えている方は、余分な水分を排泄し、むくみを改善し、代謝を上げて太りにくい体質を作っていき、スマートな体系を手に入れましょう。

サイトマップ

Infomation

About Lasix

ラシックス|お薬なび|個人輸入代行