1. ホーム
  2. 太りやすい体質にならないために

太りやすい体質にならないために

特に女性の方で悩んでいる人が多い、むくみはなかなか改善しにくい症状の1つでもあります。

朝、鏡を見たら顔がむくんでいて大きくなってしまったり、夕方になるにつれてヒールやブーツなどがきつくなってしまったり、少し余裕があったはずのズボンやスカートが窮屈になってしまったりなどの経験をされている人は多いはずです。

むくみの原因となっているのは体内に余分に溜まってしまっている水分であり、摂っているいる水分量に比べ、尿の排泄が少ない場合などに見られる症状です。

むくみはストレッチや新陳代謝を上げることによって改善されたりし、例えば毎日ランニングなど適度な運動を取り入れ汗をかいたり、毎日入るお風呂では、半身浴などをして代謝を上げることができます。

むくみは放置してしまうと、女性の特に気にしてしまう肥満の原因になってしまいます。

というのも、むくみは説明した通り、代謝が悪いために起こります。
代謝が悪いということは、摂取した食べ物がエネルギーに変わりずらくなり、燃焼することができず蓄積され脂肪となってしまいます。

脂肪の蓄積は肥満の原因になり、体系維持は難しくもなり、また太りやすい体質へと体が変化していってしまいます。

逆を言えば、肥満の人はむくみやすくもあります。
非常に悪循環な状態に陥ってしまいます。

むくみの改善方法のもう1つがラシックスというクスリを使用する方法です。

ラシックスとは非常に強力な利尿剤となっており、ループ利尿薬に分類されます。
クスリが作用しはじめると、肝臓で作られる尿量が増え、余分な水分を体外に尿として排泄できるようになります。
むくみの原因となっている体内の水分を排泄できる効果となっています。

また血圧を下げる効果があるので、高血圧の人も使用することができます。
血圧の低下によって副作用として、めまいや吐き気などが出ることがありますので念のために注意してください。

むくみを放置して太りやすい体質になってしまう前に、生活習慣に適度な運動をとりいれたり、クスリを飲んで対策していきましょう。

サイトマップ

Infomation

About Lasix

ラシックス|お薬なび|個人輸入代行